脱毛サロン 掛け持ち

脱毛サロンを掛け持ちする場合のメリットとデメリットとは?

脱毛サロンを選びたいけど、どこも色々な魅力的なキャンペーンを行っていたり、通いやすさだったりで迷って決められないといった事ありませんか?

 

長く通う必要がある脱毛サロンですから慎重に選びたいですよね。ただ脱毛サロンは特に1つの場所だけで行う必要はありません。

 

掛け持ちという方法を取っても、サロンに規約がある訳ではないので問題はないのです。

 

脱毛サロンを掛け持ちするメリットは沢山あります。まず、脱毛サロンには季節ごとに色々なキャンペーンを行っています。

 

また初めてのお客さん向けに体験コースがあるのも脱毛サロンの魅力です。体験コースではそのお店のスタッフの態度や店の雰囲気などを短い時間で見る事ができます。

 

色々試してそこから自分にあったサロンを見つけるのも良いでしょう。また例えばVライン脱毛を安く受けられるプランが2社あったとしましょう。通いやすければその2サロンの掛け持ちを行います。

 

2つ購入をしても体験コースなら通常料金よりも安くつく事が多いでしょう。予約は交互にする事で、それぞれのサロンで予約が取れやすくなります。

 

脱毛サロンの安いプランはそれだけ人気が集中しやすいため予約が中々取れません。次の予約が4カ月先という事もざらですので、裏ワザとして掛け持ち方法を覚えておくと良いでしょう。

 

しかしながら脱毛サロンを掛け持ちするにはデメリットもあります。それは脱毛周期を守らなければ肌に負担がかかるという事です。

 

同時期に行うのは厳禁ですし、周期が短い掛け持ちは他部位で行うようにしましょう。また体験コースと言えども説明を聞いたり、カウンセリングや勧誘を受ける事もあります。

 

それに時間が取られるのはデメリットと言えます。さらに良いなと思ったサロン同士が離れていると通うのに手間がかかったり、予約がブッキングしてしまってキャンセル料がかからないようスケジュール管理をきちんと行わなければなりません。

 

ただ脱毛サロンの掛け持ちは、自分に合ったサロン選びのためでもありますから積極的にやる方がおすすめです。